アキコアオキがショートフィルム公開、映像作家の平野絢士が撮影

 青木明子が手掛ける「アキコアオキ(Akikoaoki)」が、「Amazon Fashion Week Tokyo 2018 A/W」期間中に行われたインスタレーションの様子を収めたショートフィルムをファッションECサイト「シーナウトウキョウ(@SeeNowTokyo)」で先行公開した。

2018-19年秋冬コレクション

 ショートフィルムは、ファッション評論家のダイアン・ペルネ(Diane Pernet)が運営するファッションフィルムフェスティバル「A Shaded View on Fashion Film 8(ASVOFF8)」に入選するなど、独自の世界観でファッションフィルムを手掛ける平野絢士が撮影。アキコアオキが提案する人間像やコレクションの背景を感じることができる内容に仕上げたという。
 
 またシーナウトウキョウでは、インスタレーションで発表した新作アイテムの予約受け付けを開始。肩にスリットが入ったショート丈ジャケット(8万920円)やブルーストライプのドレス(9万6,040円/いずれも税込)などが揃う。


 

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアリテール広告・キャンペーン
新規登録