オンライン発オーダーレーベルFabric Tokyo、コミュニティーサイト「はたら区」開設

 オンライン発のカスタムオーダーファッションレーベル「ファブリック トウキョウ(Fabric Tokyo)」を展開するFabric Tokyoが3月8日の今日、自分らしく面白い働き方をする人が集まるコミュニティーサイト「はたら区」を開設した。

画像: Fabric Tokyo

 ファブリック トウキョウは、10億通りのオリジナルスーツが作れるオンライン発のカスタムオーダーファッションレーベル。「Fit Your Life」をブランドコンセプトに掲げ、"サイズだけではなく、それぞれの働き方(=生き方)にフィットする"ビジネスウエアの提供を目指している。
 
 コミュニティーサイト「はたら区」では「自分らしく働く(=生きる)ことの楽しさを世界中に発信する」というミッションのもと、アーティストやシェフ、ビジネスマン、冒険家、農家などさまざまな業界の第一線で自分らしく働く人達のインタビュー記事を週1〜2回の頻度で掲載する。またゲストを招き、リアルなコミュニケーションができるイベントを企画。一般的なトークイベントではなく、ゲストと参加者が対等の関係を保ちながら共に面白い働き方を探求する学びの場として定期的に開催し、自分らしく働くきっかけを提供していく。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアメディア