カール・ラガーフェルドがブリティッシュ・ファッション・アワードで功労賞受賞

 デザイナーカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が、今月23日にロンドンで開催されるブリティッシュ・ファッション・アワード(British Fashion Awards)で功労賞を受賞することが発表された。

カール・ラガーフェルドがブリティッシュ・ファッション・アワードで功労賞受賞

 イギリスファッション評議会(The British Fashion Council)が主宰するブリティッシュ・ファッション・アワードは、1年間を通じてイギリスのファッション界に最も貢献した人やブランドに贈られる。イギリスファッション評議会はカール・ラガーフェルドの受賞について「50年間に渡りファッション業界での多大な影響力を持つ存在として活躍してきた。クロエやフェンディなどのビッグハウスをデザイナーとして手掛けてきたほか、写真家、パブリッシャー、アートディレクターとしての才能も発揮してきた」とコメント。功労賞の過去の受賞者には、米VOGUE編集長アナ・ウィンター(Anna Wintour)、i-Dマガジン創始者のテリー&トリシア・ジョーンズ(Terry & Tricia Jones)、デザイナーのマノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)らが名を連ねている。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - シューズデザイン