キム・カーダシアン、CFDAアワード初の「インフルエンサー賞」を受賞

 「CFDA ファッション アワード」初の「インフルエンサー アワード」に、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)が選出された。カーダシアンはほかの受賞者とともに、6月4日にブルックリン美術館で開かれる授賞式に出席する。

キム・カーダシアン公式インスタグラムから

 モデルやタレントとして活動するキム・カーダシアンのインスタグラムのフォロワー数は1億人以上、そのほかのSNSを合わせると2億人超のフォロワーを持つ。自身のブランド「KKW Beauty」や「KKW Fragrance」に加え、夫カニエ・ウェスト(Kanye West)のブランド「Yeezy」などのキャンペーンに多数出演し、「ヴォーグ(Vogue)」などの雑誌カバーにも起用されている。CFDAのメンバー トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)は、「カーダシアンがあるブランドを着たり、それについて投稿したり、話したりすると、すぐに大きな注目が集まり売上にも変化をもたらす」とコメントし、「世界で最も影響力のあるインフルエンサー」としている。

 "ファッション界のオスカー賞"とも称される「CFDA ファッション アワード」は、ファッション界に大きく貢献したデザイナーなどに贈られる。今年は「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(Off-White c/o Virgil Abloh™)」を手掛けるヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)らがノミネートされている。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッションメディア