グンゼ、ウイルスを減少させるインナー発売

 グンゼが、繊維に付着した特定のウイルスを減少させる抗ウイルスインナー「アンチ ウイルスインナー(Anti Virus Inner)」を発売した。クルーネックTシャツやロングスリーブシャツなど、メンズウィメンズ計5型がイトーヨーカドー、セブン&アイのネットショッピングサイト「オムニ7」などで販売されている。

Anti Virus Inner画像: グンゼ

 ウイルス対策の新しい提案として同社は、口腔内の治療や消毒液をベースに開発された固定化抗菌成分(Etak®/イータック)を浸透させることで、繊維に付着した特定のウイルスを減少させるアンチ ウイルスインナーを開発。抗菌防臭や部屋干しによる生乾き臭の原因の一つである細菌の増殖を抑制する機能も備わっている。小売価格帯は1,300円から1,700円(いずれも税別)。

 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ランジェリーテキスタイルイノベーションコレクション