シャネルのアンバサダー マーゴット・ロビーが新カプセルコレクションの顔に

 「シャネル(Chanel)」が、新カプセルコレクション「ココ ネージュ」のアンバサダーに女優のマーゴット・ロビー(Margot Robbie)を起用した。

広告キャンペーンのMargot Robbie - 画像: シャネル

 アフタースキーをイメージしてデザインされたコレクションでは、ツイード素材やレザー、キルティング生地などを使用した現代的なウィンタースポーツウェアをはじめシューズや帽子、バッグ、アイウェアを展開。ダウンジャケットなどのウェアからマウンテンシューズ、ファーブーツ、スキーゴーグル風のアイウェアまでスポーティさを兼ね備えたアイテムを幅広くラインナップする。ヴィジュアル撮影は、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が担当。コレクションは7月27日に一部限定店舗で発売され、順次全国展開される。
 
 オーストラリア出身のマーゴット・ロビーは、「スーサイド・スクワッド」や「ターザン:Reborn」などの映画に出演しており、2018年には「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」でアカデミー主演女優賞およびゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート。5月18日にはロビーが主人公の声優を務めた映画「ピーターラビット」が日本で公開される。
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨広告・キャンペーン
新規登録