ショーメ銀座本店が6月にリニューアルオープン、プライベートサロンを設置

 「ショーメ(Chaumet)」銀座本店が、6月2日にリニューアルオープンする。

店舗イメージ - 画像: Chaumet

 リニューアルでは18世紀のスタイルをモダンに再解釈し、パリジャンの邸宅のインテリアを彷彿とさせる空間を演出する。ディープブルーのラッカーが施されたエントランスのファサードには、ウィンドウとブルーの箱を設置。箱の中にはメゾンの全ラインが展示される。
 
 店内には、ブルーとホワイトのラッカーでペイントされたシンプルなラインのカウンターを設置。ウォールには、ブランドのシンボルであるティアラと、ディープブルーのペイントが施されたショールがディスプレイされる。また、ルイ16世時代の丸みを帯びた家具から着想を得たブルーやグレー、ベージュ、ゴールド、シルバーのグラデーションが特徴的な家具が設置され、ブティックの壁やウィンドウには「生命と豊かさ」というメゾンのテーマを表現した麦の穂のモチーフが施される。
 
 ブライダル専用の空間では、パールホワイトのアルコーブスタイルを採用。ブライダルコレクションは「ブルボン=パルム・ティアラ」のバスレリーフで装飾されたホワイトラッカーのケースに納められる。このほか、スペシャルアイテムが並ぶプライベートサロン「サロン ヴァンドーム」を新設。リニューアル後は、ディープブルーの外側に内側のベルベットとシルクグレーの色調をあわせた新デザインのジュエリーケースが使用される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - アクセサリー・雑貨宝飾品・貴金属リテール