ジャーナルスタンダード神戸店が移転、"男女兼用"や書籍コーナーの新設も

 「ジャーナルスタンダード(Journal Standard)」神戸店がミント神戸店3階に移転し、リニューアルオープンした。男女兼用の意味を込めた新コーナー「ケンヨウ(Kenyou)」や、ブックディレクター幅允孝が代表を務めるバッハ(Bach)と手掛ける書籍コーナー「Journal Standard 本のギャラリー」を新設するなど、既存店にはない売り場を展開している。

Image: Journal Standard

 ジャーナルスタンダード神戸店は中央区栄町通のMRSXビルに店舗を構えていたが、移転に伴い9月30日をもって営業を終了した。新店舗に導入された「ケンヨウ(Kenyou)」では1つのキーワードをもとに大人の男女が楽しめるユニセックススタイルのコーディネートを提案。リニューアルオープン時は「赤×黒」を掲げ、同店限定で入荷した「エンジニアド ガーメンツ(Engineered Garments)」の商品を中心に取り扱っている。書籍コーナー「Journal Standard 本のギャラリー」では毎回1つのテーマに基づきバッハが選書。小説や絵本、アートブック、マンガなど様々なジャンルの本を揃えている。
 
 また、神戸店限定アイテムとして「ジャーナル スタンダード ニュウ(Journal Standard Neu)」のカシミアを使用したチェスターコートやタートルニット、リブパンツなどを用意している。
 

■Journal Standard神戸店
住所:兵庫県神戸市中央区雲井通7丁目1-1ミント神戸3階
電話番号:ウィメンズ 078-221-2013、メンズ 078-221-2012
営業時間:11:00〜21:00

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ライフスタイル - その他リテール
新規登録