チャーチ、ウィメンズショップ国内2店舗目を阪急うめだに出店

 英老舗シューズブランド「チャーチ(Church's)」が10月17日、ウィメンズシューズのみを取り扱うショップを阪急うめだ本店4階にオープンする。

アレクサンドラ(税別74,000円) - Image: Church's

 同店は2017年にオープンしたJR名古屋高島屋店に続き、ウィメンズアイテムのみを取り扱う店舗として展開。売場面積は約18平方メートルで、スモーキーなダークグレーカラーが特徴のレースアップブーツ「アレクサンドラ」をはじめとする2018年秋冬シーズンの新作や、ブランドのアイコニックなモデルなどをラインナップする。店内には赤いソファーが設置され、ブラウンを基調とした落ち着いた空間に仕上げられる。
 
 オープンに先駆けて、10月10日から16日まで同フロアのプロモーションスペースに、17日から23日まで伊勢丹新宿本店2階にポップアップストアを出店。2019年春夏コレクションを世界先行発売するほか、ヒール部分にユニオンジャックを刻印したメタルプレートをあしらったトリプルモンク型のシューズ「バベル」とショートブーツ「アメリア」などが販売される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズリテール
新規登録