ティファニー新CEOに元ディーゼルのアレッサンドロ・ボリオーロが就任へ

 「ティファニー(Tiffany)」が、新CEOにアレッサンドロ・ボリオーロ(Alessandro Bogliolo)を起用することを発表した。就任予定日は10月2日。

Alessandro Bogliolo - Tiffany
 
 ボリオーロは現在52歳のイタリア人。これまでに「ブルガリ(Bvlgari)」に16年間在籍し、「セフォラ(Sephora)」で要職に就いた後、直近では2013年から「ディーゼル(Diesel)」のCEOを務めてきた。ティファニーではフレデリック・キュメナル(Frederic Cumenal)元CEOが2月に退任し、その後は会長のマイケル・コワルスキ(Michael Kowalski)が暫定的に同職に就いており、後任者を探していた。
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ウォッチ宝飾品・貴金属人事