ディオール オムからデニムコレクションが登場、限定アイテムの販売も

 「ディオール オム(Dior Homme)」が、2018年スプリングシーズンから新たにデニムコレクションの展開を開始した。全国のディオール オム ブティックで販売されている。

デニムコレクション - 画像: Dior Homme

 デニムコレクションでは、ローインディゴやヴィンテージブラック、ブリーチウォッシュなどさまざまな仕上げを施したアイテムを展開。デニムシャツやバラの刺繍が特徴的なブルゾン、ジャケット、ジーンズなどをラインナップしており、各アイテムには、ブラックレザーにシルバーのエンボスで「Dior」ロゴを施したラベルがあしらわれている。
 
 また1月15日からハウス オブ ディオール ギンザ、1月24日から阪急メンズ大阪でポップアップショップを出店。阪急メンズ大阪では限定アイテムの販売も予定している。
 
 このほか、東京をはじめ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、上海の7都市では、各都市のイニシャルをモチーフにしたカプセルコレクションを発売。東京ではハウス オブ ディオール ギンザのみで展開される。
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアデニムラグジュアリー - ウェアコレクション
新規登録