デサント オルテライン×スイコック、世界初の抗菌ソールを搭載したサンダル発売

  「デサント(Descente)」がスポーツウェアの開発で培ったノウハウを活かしたブランド「デサント オルテライン(Descente Allterrain)」から、「スイコック(Suicoke)」とコラボレーションしたサンダルが4月20日に発売される。価格は税別2万8,000円。全国のデサント ブランなど一部直営店で取り扱う。

画像: Descente Allterrain

 コラボサンダルは、スイコックがビブラム社と共同開発した抗菌機能をもつ世界初の「アンチバクテリアルビブラムソール」を搭載。部分的に隆起させることで歩行時の足への負担を軽減した。アウトソールに採用した「Vibram Morflex®」は、超軽量で摩擦による劣化に強く、クッション性とグリップ力に優れている。アッパー部分にはデサントオリジナルの圧着製法を使ったポリウレタンスエードと、濡れてもホールド力を保つブロックフィットアジャスターを組み合わせた。
 

■Descente Allterrain×Suicoke
サイズ:US7〜10(ハーフサイズなし)
カラー:WHT、BLK
プライス:税別2万8,000円
発売日:2018年4月20日(金)

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズコレクション
新規登録