ニューバランス、シューズ職人 三村仁司と専属アドバイザー契約を締結

 「ニューバランス(New Balance)」が、シューズ職人の三村仁司が主宰する「ミムラボ(M.Lab)」とグローバルパートナーシップ契約を締結した。

画像: ニューバランス ジャパン

 契約の締結により、三村はニューバランスの専属アドバイザーに就任。トップアスリートへのニューバランス製品の開発や供給、グローバル展開するランニングを機軸としたクオリティーの高いシューズの開発を行っていく。キャンペーンの一環として、三村を起用した広告ムービーが公式サイトなどで公開されている。

 三村仁司は1948年兵庫県生まれ。学生時代に陸上選手として活動後、1966年に国内のスポーツブランドに入社。シューズ製造に携わり、1974年からはアスリート向けの別注シューズの製造をスタートした。2009年に自身の工房「ミムラボ」を設立。2004年に厚生労働省による「現代の名工」を表彰、2006年に黄綬褒章を受章した。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズビジネス