バロックがオタク市場に参入、ファッション×アニメの新ブランド「R4G」始動

 バロックジャパンリミテッドが、昨年2月に開催した次世代コンテンンツ開発プロジェクト「Next Is You」ビジネス部門で優勝した「オタク市場への参入~Shibuya系とAkiba系の融合~」の事業化を開始し、新ブランド「アールフォージー(R4G)」を始動する。3月13日から自社通販サイト「Shel'tter Web Store」で先行予約を開始し、3月31日から販売する。

ビジュアル 画像: バロックジャパンリミテッド

 ブランド名「R4G」は「Respect for Geeks」の意。オタク(Geeks)への尊敬が込められている。アニメファンをはじめ、トレンドに敏感な渋谷系女子、アニメが好きな外国人を主なターゲットに据え「Anime」と「Fashion」をつなぐことを目指す。

 第一弾コンテンツは、バンダイの「コードギアス反逆のルルーシュ」。リアルクローズ、トレンドミックス、オンリーワンの3つの軸で商品を展開する。価格帯はトップスが4,800円前後、パーカが7,800円前後、デニムが2万円前後。シーズンビジュアルのモデルには、アニメ好きでアイドル、声優、モデルなど幅広く活動する乃木坂46の松村沙友理を起用した。

 3月12日に全国書店やコンビニ、ウェブ書店で発売する「Shel'tter Mook Special Edition」では「R4G」が特集されており、サラ・シュナイダー(Sarah Snyder)や、メンズモデルのkeigo okazaki、Hwi Hanがアールフォージーを着こなしたストリートスナップを掲載。4月6日からはShel'tter Tokyoでポップアップストアを開催する。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアデザインコレクション