バーニーズ ニューヨークがポッドキャスト配信を開始、初回ゲストはリック・オウエンスら

 バーニーズ ニューヨークが、ポッドキャストの配信を開始する。初のシーズンは全8エピソードで、5月2日から毎週水曜日に配信される。ラグジュアリー専門小売店がポッドキャストを配信するのは今回が初めて。

バーニーズ ニューヨーク公式Youtubeより

 「In Conversation」と題された初のシーズンでは、リック・オウエンス(Rick Owens)やデザイナーのジョナサン・アドラー(Jonathan Adler)、ヘアスタイリスト サリー・ハーシュバーガー(Sally Hershberger)、「ティーンヴォーグ(Teen Vogue)」のチーフコンテンツオフィサー フィリップ・ピカーディ(Phillip Picardi)などをゲストに招いてディスカッションを行う。

 最初のエピソードでは、同社のクリエイティブディレクターMatthew Mazzucca氏がリック・オウエンスにデザインに対する斬新なアプローチや昨年12月にミラノで開催された回顧展、ファッショントレンドに関する見解について話を聞く。そのほか、女性問題やリーダーシップをテーマにした、同社初の女性CEOであるダニエラ・ヴィターレ(Daniella Vitale)氏とゲストたちによるディスカッションなどのコンテンツを提供する。

 なお、ファッション業界では米「ヴォーグ(Vogue)」が2015年からポッドキャストの配信を行っているほか、昨年10月からは「ビジネス・オブ・ファッション(The Business of Fashion)」と「シャネル(Chanel)」も配信を開始するなど、ポッドキャストに注目する企業が増えている。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッションラグジュアリーメディア
新規登録