パスカル マリエ デマレ、服がオーダーメイドできるアプリを開発

 クチュールデジタルとマリエが運営するブランド「パスカル マリエ デマレ(Pascal Marie Desmarais)」が、ファッションアイテムを製作するコラボレーションアプリ「クチュール(Couture)」の提供を開始した。

コラボレーションアプリ - Image: Couture
 
 「クチュール」はアプリ上で作成した柄や、iPhone内のデータおよび写真を使ってデザインしたプリントをアプリ内でオーダーすると、プリントがあしらわれたパスカル マリエ デマレの商品が利用者に届くサービス。ユーザー自身で柄をデザインできるほか、イラストレーターやデザイナー、グラフィックアーティストが制作した柄などをラインナップしている。クチュールでは個別受注生産に対応する工場と提携することで、メイドインジャパンのアイテムを短納期で提供。また、アプリ上で試したい柄を3Dで表示されるアイテムに貼り付けて、拡大、縮小、回転を行いながら製品の完成イメージを確認することができる。展開アイテムの種類や価格などの詳細は今後発表されるという。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアウェディングリテールメディアイノベーション