ビョークのマスク手掛ける刺繍アーティスト ジェイムス・メリーのポップアップが代官山に

 刺繍アーティストのジェイムス・メリー(James Merry)が8月3日、代官山 蔦屋書店にポップアップスペースをオープンした。期間は8月14日まで。

展開アイテム - 画像: 代官山 蔦屋書店

 ジェイムス・メリーは、歌手のビョーク(Björk)が着用するマスクを手掛けていることで知られるアーティスト。ポップアップスペースでは、マレーシア人アーティスト Nadhir Norによるジェイムスのポートレイトドローイングにビーズが刺繍されたTシャツ(8,400円)をはじめ、繊細なタッチで描かれたイラストレーションプリント(1万2,000円)、ポストカードセット(2,400円/いずれも税別)を販売する。なお、初日となる3日には、ジェイムス本人による刺繍のライブパフォーマンスやサイン会が行われる予定。

 
■ジェイムス・メリー ポップアップスペース
会期:2017年8月3日(木)~8月14日(月)
会場:代官山 蔦屋書店 2号館 1階 ブックフロア
東京都渋谷区猿楽町17-5/03-3770-2525
※ジェイムス・メリーは3日(木)18:00〜20:00に来場予定
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨リテールイベント