ファッションPR出身者が手掛ける「ミリヴィンテージ」のリアル店舗が富ヶ谷に

 渋谷区富ヶ谷に、ヴィンテージショップ「ミリヴィンテージ(Milli Vintage)」が3月10日、オープンする。

蔦村吉祥丸が撮り下ろしたビジュアル - 画像: Milli Vintage

 ミリヴィンテージは2017年5月にウェブで始動。同ショップを運営するファーゴ・マイ(Fargo Mai)は、ユナイテッドアローズのPRなどを経て、現在はファッションやアートの分野でPR業務を行う傍らでミリヴィンテージを運営している。
 
 初の実店舗は、代々木八幡駅と代々木公園駅からそれぞれ徒歩5分圏内のエリアに立地。ウェブストアと同様に、ポートランドを中心に国内外で買い付けたヴィンテージを販売する。今後はキッズのヴィンテージの取り扱いや国内外のブランドによるポップアップイベントのほか、アーティストの作品の展示・物販を計画。その第1弾として、5月以降にKelda Martensenによる企画を予定している。
 
 なお、ビジュアルは蔦村吉祥丸が富ヶ谷で撮り下ろした。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアリテール
新規登録