ヘイリー・ボールドウィンとウィニー・ハーロウが「トミー ヒルフィガー」アンバサダーに就任

 「トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」が、グローバルブランドアンバサダーにヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)とウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)を起用した。2人は、2018年秋のキャンペーン「Tommy Icons カプセルコレクション」に登場する。

ウィニー・ハーロウ(左)とヘイリー・ボールドウィン(右) - 画像: Tommy Hilfiger

 インスタグラムで約1,200万人のフォロワーを持つヘイリー・ボールドウィンは、16歳でモデルのキャリアをスタートし、2016年秋からは「Tommynow」のランウェイに参加。最近では「2018 iHeartRadio Music Awards」のホストを務め、現在はヒップホップアーティストのメソッド・マン(Method Man)とともに米TBSの音楽番組「Drop the Mic」のMCを担当している。

 2017年のファッションアワードで「Model of the Year」にノミネートされたウィニー・ハーロウは、今年2月にミラノで開催された2018年春夏コレクション「Tommynow "Drive"」のランウェイに参加。パブリックスピーカーとしても知られており、Ted Talkで「本当の美しさ」について語った動画はYouTubeの再生回数100万回以上を記録している。

 デザイナーのトミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)は2人の起用に際し、「彼女たちは全てにおいて自分らしく、自信を持って道を切り開くことで、次世代の"トミーウーマン"たちをリードしています。これらの共通する資質や価値観を持つ彼女たちをトミー ヒルフィガーの家族に迎え入れることができ、興奮しています」とコメントしている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアピープル広告・キャンペーン