ミズノ、野球ユニフォームの素材を使ったビジネススーツ発売

 ミズノが、野球ユニフォーム用に開発した素材を用いたビジネス用スーツ「ムーブスーツ」を3月16日に発売する。まずは全国のイオン80店舗で販売し、順次販路を拡大。店頭販促物などにはミズノブランドアンバサダーである前田健太選手を起用する。

前田健太選手がモデル「ムーブスーツ」のビジュアル -画像:ミズノ

 昨今の健康志向の高まりからスーツ業界でも動きやすいスーツが注目を集めており、ミズノはスポーツウエアの技術で培ってきたノウハウを活かし、開発に着手。初めて販売するスーツ「ムーブスーツ」には耐久性や伸縮性、防汚性に優れた野球ユニフォーム用に開発した素材を使用し、カッティングでは動きやすさを追求したという。オールシーズン着用可能で、家庭で洗濯もできる。カラーはブラックとネイビーの2色を用意し、通常のスーツ規格に準じる形で12タイプを展開する。価格は税別2万8,800円。

 同社ではスーツビジネスの販売目標に初年度1億円を掲げ、2020年には5億円を目指すという。

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアイノベーションコレクション
新規登録