ユニクロが錦織圭着用ウエアを発売、ルメール率いるユニクロパリR&Dセンターがデザイン

  ユニクロ(Uniqlo)が2月9日、グローバルブランドアンバサダーを務める錦織圭選手が復帰後初のATPワールドツアー参戦となる「ニューヨークオープンテニス 2018」で着用する新作ウエアを発売する。ユニクロの一部店舗およびオンラインストアで取り扱う。


 錦織着用モデルは、クリストフ・ルメール率いるユニクロパリR&Dセンターがデザイン。クラシックなスポーツウエアからインスピレーションを得ており、インディゴブルーを基調にビビッドなオレンジを配している。東レと共同開発した高機能素材「ドライ EX」を使用したポロシャツ(3,990円)やショートパンツ(2,990円)、スウェットジャケット(3,990円)、テニスキャップ(1,990円)、リストバンド(790円)、ソックス(790円)、テニスバッグ(5,990円/いずれも税別)などをラインナップする。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアスポーツコレクション
新規登録