ユニクロ×ラデュレが2度目の難民支援、「スクレ・ラデュレ」とのコラボTシャツ発売

 ユニクロが3月12日の今日、パリの老舗パティスリー「ラデュレ(Ladurée)」のギフトライン「スクレ・ラデュレ」とコラボレーションしたガールズ向けTシャツを発売した。7型を展開し、価格は各税別990円。売上金の一部はUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に寄付され、難民の自立支援に役立てられる。

コラボTシャツ - 画像: ユニクロ

 コラボTシャツでは、スクレ・ラデュレの代表的なデザインであるマカロンやパティスリー、チャーム、リボンなどからインスパイアされた全7型をラインナップ。サイズは100〜160センチを用意している。
 
 これに合わせて、不要になった子ども服を店舗に持ち込んだ人を対象に、先着でアフガニスタンの難民女性が一つずつハンドメイドで制作したオリジナルチャームを贈呈。ユニクロとパートナーシップを結ぶUNHCRによる難民の自立支援活動の一環で、デザインはスクレ・ラデュレが無料で提供した。回収した子ども服は、服を必要としている子ども達に届けられる。
 
 両社の寄付活動は2013年以来5年ぶり2度目。前回は東日本大震災の復興支援に使われた。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション