ヨンアが手掛ける「コエル」がデビュー、本人来店の期間限定イベントが2都市で開催

 モデル ヨンアがクリエイティブディレクターを務める新ブランド「コエル(Coel)」が、7月6日に立ち上がる。

ヨンア - 画像: DMI

 コエルというブランド名は、ラテン語で「幸せ」を意味する「Coelum」に由来。トレンドを取り入れつつ、着心地やシルエットを重視した長く愛されるベーシックアイテムを提案する。ウェアだけではなく、アクセサリーやバッグなどの雑貨や、ビューティー、ヘルスケアアイテムなどの展開も視野に入れているという。ECサイトでの販売をベースに、様々なイベントの開催を通じてブランドの世界観を表現していく。
 
 ブランドデビューを記念して、7月6日から8日までは東京 表参道のSo-Cal Link Galleryで、14日と15日は大阪 梅田のグランフロント大阪 うめきたShipホールでヨンア自らが案内を行うポップアップイベントを開催する。2018年秋冬シーズンの商品を先行して予約販売するほか、2会場でデザインの異なる限定Tシャツや雑貨などを取り扱う。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアリテールピープルコレクション