ロジャー・フェデラー、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーに就任

 「ユニクロ(Uniqlo)」が7月2日、テニス選手のロジャー・フェデラー(Roger Federer)とグローバルブランドアンバサダー契約を締結したと発表した。

ロジャー・フェデラー選手 Photo by Ella Ling

 今回の契約により、フェデラー選手は2018年のウィンブルドン選手権を皮切りに、今後の年間主要トーナメントを通じてユニクロのグローバルブランドアンバサダーとしてプレーを行う。ウィンブルドン選手権では、アーティスティックディレクターのクリストフ・ルメールが率いるユニクロパリ R&D センターがデザインを手掛けたウェアを着用する予定。襟は一般的なクルーネックやポロシャツなどのスタイルではなく、本人が好むスタンドカラーを採用した。また、ユニクロのコーポレートカラーを印象付けるため、シャツとショーツには深い赤のラインがアクセントとして施されている。
 
 ユニクロのグローバルブランドアンバサダーにはフェデラー選手に加えて、現在プロテニスの錦織圭選手、プロ車いすテニスの国枝慎吾選手、ゴードン・リード選手、プロゴルフのアダム・スコット選手が起用されている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアスポーツピープル広告・キャンペーン
新規登録