ワコールHDが31年ぶりに社長交代、安原副社長が就任

 ワコールホールディングスは、6月28日付けで塚本能交 代表取締役社長を代表取締役会長に、安原弘展 取締役副社長を代表取締役社長とする人事を発表した。持株会社に移行する前の時期を含めると同社の社長交代は31年ぶりとなる。

新社長の安原弘展氏 - Wacoal Holdings

 塚本社長は創業者である塚本幸一の長男で、1987年にワコール(現ワコールホールディングス)の社長に就任。後任の安原氏は1975年にワコールに入社し、ウイングブランド事業本部長やワコールブランド事業本部長などを務めてきた。そして、2016年からワコールホールディングス取締役副社長、今月からワコール代表取締役会長に就いている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ランジェリー人事
新規登録