ヴァイオリニストの花井悠希が手掛ける「パノルモ」がデビュー

 ヴァイオリニストの花井悠希が手掛ける「パノルモ(Panormo)」が、2019年春夏シーズンにデビューする。

「Panormo」2019年春夏コレクション

 ブランド名は、花井が所有するヴァイオリンの製作者名に由来。クラシックからビートルズまで演奏する自身の音楽活動と同様に、既成の概念にとらわれず自由な発想でファッションを楽しむ人たちの生活に彩りを与えることを目指す。
 
 デビューコレクションでは弦楽器のフラジオレット奏法を意味する「フラジオ」をテーマに掲げ、花井が持つファッションへの渇望を表現。和歌山の老舗ファクトリーを拠点に、着心地の良さを追求した素材を開発し続けるエイガールズと協業し、カットソー素材を中心にクラシックな要素にリラックス感を加えたデザインを提案する。価格帯はTシャツが7,000円〜、シャツが2万4,000円〜、トップスが1万3,000円〜、ワンピースが3万円〜、ボトムスが2万5,000円〜。来年1月から展開を開始する予定だ。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション