伊ピークアドロ、「ランセル」買収に向けリシュモンと交渉中

 イタリアのビジネスバッグメーカー、ピークアドロ(Piquadro)が、フランスの「ランセル(Lancel)」買収に向けて親会社リシュモン(Richemont)と交渉に入ったと発表した。

Lancel

 買収監査に問題がなく、このまま合意に至った場合、ピークアドロとしては本年上半期中に「ランセル」買収を完了したい考えだ。
 
 ここ数年で再編を進めている「ランセル」。合意に至れば、ピークアドロにとっては2016年に取得したトスカーナのレザーブランド「ザ・ブリッジ(The Bridge)」に次ぐ買収となる。
 
 

© Thomson Reuters 2018 All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ビジネス
新規登録