元シャネルグローバルCEO モーリーン・シケ初の自伝が発売

 元シャネルグローバルCEOのモーリーン・シケ(Maureen Chiquet)による初の自伝「Beyond the Label 『こうあるべき』の先にある、 自分流リーダーシップと成功の形」が発売された。価格は税別1,600円。

Beyond the Label 「こうあるべき」の先にある、 自分流リーダーシップと成功の形 - Image: ハーパーコリンズ・ジャパン

 シケはイェール大学を卒業後、ロレアル・パリやGAPを経て、2003年にシャネルに入社。COO兼アメリカ支社長を経て、シャネル初のグローバルCEOを務め、3倍成長を果たした。自伝では、自身のキャリアを振り返りながら、これからの時代に女性が社会で活躍するために大切な「自分らしい働き方」と「優れたリーダーシップ」の意味を問いかけている。刊行を記念して、日本でキャリアを切り開いている女性へのインタビュー記事が特設サイトで随時公開される。


■Beyond the Label 「こうあるべき」の先にある、 自分流リーダーシップと成功の形
発売日:6月8日
価格:税別1,600円

■特設サイト
インタビュー予定者:白木夏子(Hasuna Co., Ltd 代表取締役)、緒方真樹子(株式会社リクルートライフスタイル 執行役員)、田上陽子(株式会社マッシュビューティーラボ 「セルヴォーク」「エッフェオーガニック」ディレクター)

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

メディアピープル
新規登録