医療ウエア「ビームス メディカル」が新作発売 ヤギコーポレーションと提携

 ビームスが創業70年のユニフォームメーカー ヤギコーポレーションと提携し、メディカルユニフォームブランド「ビームス メディカル(Beams Medical)」の新作を発売することを発表した。7月4日に大阪で開催されるヤギコーポレーションの展示会を皮切りに、7月12日から14日まで東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2017」で発表。2017年秋から全国の医療機関や医療関連卸向けに販売するほか、オンラインで販売する。

ドクターコート着用 画像:Beams Medical

 ビームス メディカルは2008年、高浜ユニフォームとともにブランドをスタート。ビームスのクリエーティブディレクター中村達也が監修しており、医療現場に適したファッション性と機能性を兼ね備えた画期的なユニフォームとして医療従事者から支持されている。約1年半のブランド休止期間を経て発表される新作は、機能性とデザイン性を兼ね備えるブランドアイデンティティはそのままに、時代のニーズに合わせてアップデート。ヤギコーポレーションの物作りの技術を生かし、試作を重ねて製作したドクターコートやジャケット、パンツなどをそろえる。また、年々需要が高まるスクラブジャケットの取り扱いを新たにスタートするほか、動きやすさにこだわったニット素材のアイテムも展開する。
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェア展示会デザイン