大人女子向けジブリグッズをそろえる「クローゼット」1号店がオープン

 ベネリックが3月20日、スタジオジブリ作品のグッズショップ「どんぐり共和国」から誕生した新ブランド「クローゼット(Closet)」をメインに取り扱う大人女子向けのスタジオジブリグッズ専門店「Closet(クローゼット)byどんぐり共和国」をラゾーナ川崎プラザ にオープンする。


 クローゼットは、優しさの中に芯の強さを持つヒロインたちに焦点を当て、商品を通じて「私が私になれる場所」を提案。昨年2度の期間限定店舗を出店したほか、「どんぐり共和国」内のコーナーで展開し好評だったことから、今回初の常設店をオープンする。
 
 店内では「魔女の宅急便 Closet 水彩フラワーシリーズ」を先行販売。作中に出てくるカゴやキキのラジオ、キキの憧れの赤い靴などが花とともにデザインされたポーチ(1,800円)やティッシュポーチ(1,500円)、スリムポーチ(1,600円)、パスケース(2,200円)、ミラー(2,000円)をラインナップする。また「どんぐり共和国」とフレグランスブランド「フェルナンダ」が初めてコラボレーションした「フレグランスボディミスト」(1,500円/全て税別)全4種が先行販売される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨フレグランスインテリアリテール
新規登録