新進ブランド「プリエール」が初のショー開催、バンクーバーファッションウイークに参加

 23歳のデザイナー佐々木由花が手掛ける「プリエール(Priere)」が、バンクーバーファッションウイーク期間中にブランド初のランウェイショーを3月23日(現地時間)に開催する。

画像: Priere

 佐々木由花は、文化服装学院在学中からプリエールとして制作活動を開始。卒業後の2016年から本格的にブランドをスタートし、現在はアンティークドールやヴィンテージファッションからインスピレーションを得て制作したハンドメイドコレクションをオンラインショップで展開している。

 バンクーバーのDavid Lam Hallで行われるランウェイショーでは、2018年秋冬コレクションを披露。ブランドの特徴でもある淡いカラーをベースに、レースやチュール、サテンなど繊細で女性らしい素材を使用したドレスなどを発表する予定だ。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッションショー