日本製のシャツを展開、ジュエリーブランド「チャンルー」から新ラインがデビュー

 ロサンゼルスを拠点とするジュエリーブランド「チャンルー(Chan Luu)」から、新ウェアライン「チャンルー ホワイト(Chan Luu White)」がデビューする。

Chan Luu White画像:Chan Luu

 「チャンルー ホワイト」では「日本の匠の職人技術や、受け継がれる伝統美・伝統技を世界中の人に知ってもらいたい」というデザイナー チャン・ルーの思いから、日本の素材やパターン、縫製技術を採用。リラックスした気分で着られる素材やシルエットをセレクトし、スタイリングのベースとなるようなベーシックなシャツのコレクションを展開する。着る人の個性を際立たせるシンプルなデザインにより、人が着ることで完成するスタイルを提案するという。
 
 デビューコレクションではシャツ7型(2万2,000円〜3万6,000円)、カットソー1型(2万円)、パンツ2型(2万6,000円〜3万2,000円/価格はいずれも税別)をラインナップ。8月からアジア圏、北米圏の直営店、セレクトショップなどで販売される。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録