日本通運、高級ファッションブランドの物流会社「Traconf」を190億円で買収

 日本通運が子会社の欧州日本通運を通じて、高級ファッションブランドなどアパレル関連のロジスティクスサービスを展開するTraconf S.r.l.(以下、Traconf)を完全子会社化する。現地時間3月6日に持分譲渡契約を締結。取得価額は約190億円、出資持分取得日は3月末日を予定している。

Traconf 公式サイトより

 イタリア・ヴェローナに本拠地を置くTraconfは、高級ファッションブランドを主要顧客にファッションやライフスタイル関連の倉庫保管・配送サービスを中心とする事業を欧州や米国、中国などで展開。日本通運は現在、海外で成長が見込まれる地域・事業領域におけるネットワークの拡充に向け、集中的な投資に積極的に取り組んでいる。2013年には、高級ファッションブランドを中心にアパレル関連のフォワーディング事業を展開するFranco Vago S.p.A(以下、Franco Vago)を買収。アパレル関連分野における高品質な物流サービスの基盤を形成し

 今回の子会社化により、TraconfとFranco Vagoが連携することで両社が有する顧客へのアクセスが相互に可能になることが見込まれる。また、国際間輸送から製品保管、市場への配送までのワンストップ型の一貫したロジスティクスサービスを提供することが可能になるという。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他ビジネス
新規登録