東レ、原料価格の高騰により合繊を値上げへ

  東レが、衣料用・産業用の各分野へ販売するナイロンおよびポリエステル繊維、アクリル綿、ポリエステル長繊維不織布について9月出荷分から値上げを実施することを発表した。値上げ幅は、1kg当たりナイロン糸・綿が10円、ポリエステル糸・綿・不織布が10円、アクリル綿が70円。

Image: 東レ

 東レは、ポリエステル原料の高純度テレフタル酸やナイロン原料のカプロラクタム、アクリル原料のアクリロニトリルが高騰する環境下で費用削減や効率化に努めるも、合繊原料価格の急速かつ大幅な高騰が自社の努力で吸収できる範囲を超過していると判断。安定した品質での商品供給や、さらなる高付加価値品の開発・提案を行う体制維持のために値上げの実施を決定したという。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

テキスタイル産業
新規登録