森山未來が舞う オニツカタイガー×アンリアレイジのARスニーカー映像公開

 アシックスジャパンの「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」と森永邦彦が手掛ける「アンリアレイジ(Anrealage)」による、AR(拡張現実)技術を取り入れたコラボレーションスニーカーの発売に伴い、プロモーション映像が公開された。俳優の森山未來と映像作家の関根光才を起用し、音楽はサカナクションの山口一郎が担当している。

森山未來

 スニーカー「Anrealage Monte Z」は、2009年から展開しているモンテポカラ(Monte Pokhara)をベースに、ベロとアッパーを一体化させたモノソック構造で、アッパーは着物の構造に着想を得ている。AR技術を取り入れたアンリアレイジの2017年春夏コレクション「SILENCE(サイレンス)」と同様に、スマートフォンをかざすとロゴが浮かび上がり山口一郎が手がけたARサウンドが聴こえてくるモデルと、スマートフォンでフラッシュ撮影をすると白のアッパーにボーダー柄が見えてくる再帰性反射技術を用いたモデルの2タイプ。いずれも税別1万5,000円で、6月17日から国内のオニツカタイガーの直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストア、アンリアレイジ青山店、Anrealage Zozotownで発売する。
 
 発売に伴って公開された映像のコンセプトは「自由と制圧」。コレクションでも用いられた黒い線を元に「人やモノが匿名性をもたされたり、明らかにされたりする。意味を消されたり、変えられたり、否定されたりする」といったアプローチで、CGを用いたバーチャルとリアルが混在した映像となっている。

 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズイノベーションコレクション