楽天/新潟にフリマアプリ「ラクマ」カスタマーサポート拠点を新設

  楽天と楽天グループのFablicは6月11日、新潟県に運営するフリマアプリ「ラクマ」の新たなカスタマーサポート拠点として「ラクマCS新潟オフィス」を開設した。

ラクマCS新潟オフィス

 同オフィスの開設にあたり、開所式で楽天の松村亮・執行役員は、「楽天が運営するフリマアプリの『ラクマ』は、楽天グループのサービスのなかでも、次世代の成長エンジンとして非常に重要な事業。『ラクマ』は、昨年末時点で流通総額が1,400億円の市場を作っており、伸び率としても昨年対比で2.7倍となっています」。
 
 「CtoC事業の拡大において欠かせないのが、個人間でも安心して安全に取り引きできる環境を構築するためのカスタマーサポート体制。『ラクマ』は、個人間取引のサービスになるため、問い合わせ量が多く、その内容も多岐にわたります。そのため、お客様のお問い合わせにしっかり対応するカスタマーサポート体制をより一層強化するため、このたびは、新潟に拠点を置くことになりました」とコメントした。
 
 また、同社では新拠点として、新潟を選んだ理由として、他県より優位性がある人材面、東京からのアクセスの良さや、十分な人口と都市規模がありカスタマーサポートを安定稼働できる立地・都市機能、行政サポートの充実を挙げている。
 
 今後の展望としては、年内に現地で160人超のスタッフ採用を予定している。



Copyright © 2018 All rights reserved.
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - その他美容 - その他ライフスタイル - その他リテール