福岡「天神コア」が再開発プロジェクトに伴い2020年3月に建て替えを実施

 西日本鉄道が、2020年3月末に福岡市・天神の商業ビル「天神コア」の建て替えを実施することが明らかになった。

天神コア 外観 - 画像: 西日本鉄道

 同社は、2024年までに30棟の民間ビルの建て替えを促す福岡市の都心再開発プロジェクト「天神ビッグバン」の一環として建て替えを決定。隣接する複合ビル「福岡ビル」や商業ビル「天神ビブレ」との一体的な再開発を予定しており、入居テナント側とは建て替え時期に向けた店舗移転について交渉しているという。詳細は年内に発表される。
 
 天神コアは1976年6月に開業。地下2階、地上8階建てで「リズリサ(Liz Lisa)」や「セシルマクビー(Cecil Mcbee)」「マウジー(Moussy)」などのファッションブランドをはじめ、化粧品ブランドや書店、飲食店など約120店が入居している。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他リテール