米ファッション界の重鎮19人が登場するインタビューシリーズが書籍化

 ニューヨークファッションウィークの創設者であるファーン・マリス(Fern Mallis)の著書「ファッション・アイコン・インタヴューズ ファーン・マリスが聞く、ファッション・ビジネスの成功 光と影」がDu Booksから4月7日に発売される。価格は税込4,104円。

Fashion Lives: Fashion Icons with Fern Mallis - Rizzoli

 ファーン・マリスはこれまで米ファッション協議会(CFDA)の理事やIMG Fashion上級副社長を務めるなど米ファッション界で30年以上に渡って活躍。1993年から本格的に始まったニューヨークファッションウィークの創設者としても知られている。同書では著者がニューヨークのカルチャーセンター「ナインティ・セカンド・ストリートY」を会場にゲストに招いたトークセッションシリーズ「ファッションアイコンズ」で行われたインタビューを紹介。インタビューにはマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、ヴェラ・ウォン(Vera Wang)、トム・フォード(Tom Ford)、カルバン・クライン(Calvin Klein)、ダナ・キャラン(Donna Karen)、マイケル・コース(Michael Kors)、オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)などが参加し、昨年他界したファッションフォトグラファーのビル・カニンガム(Bill Cunningham)など計19人のロングインタビューが全480ページにわたって収録されている。なお、前書きはデザイナーのラルフ・ローレン(Ralph Lauren)が執筆した。
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - その他ラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - その他メディアピープル