花王が微量のにおい成分を可視化する技術を開発

 花王株式会社香料開発研究所が、微量のにおい成分の種類と量を正確に可視化することができる「セントアイ(Scenteye)」技術を開発した。

可視化例(足の裏のにおい)画像: 花王

 花王はにおいの制御が毎日を快適に過ごす上で重要だと考え、今回の技術を開発。「セントアイ」技術により、足の臭いの原因成分であるイソ吉草酸が足を洗ってからの時間経過とともに増加する様子の可視化、足の裏におけるイソ吉草酸の分布状態を詳細に知ることが可能になった。
 
 今後、体臭の個人差に関する解析など「セントアイ」技術を使用したにおいの本質研究をさらに深めていくという。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

スパ美容 - その他イノベーション
新規登録