花王/1~3月、化粧品・スキンケア事業が好調で売上高1.6%増

 花王が4月27日発表した2018年12月期第1四半期の連結決算は、売上高3506億4500万円(前年同期比1.6%増)、営業利益394億4500万円(2.2%増)、純利益277億7400万円(14.9%増)となった。

化粧品事業 - 画像: 花王

 ヒューマンヘルスケア事業が苦戦したが、化粧品、スキンケア・ヘアケア事業が好調に推移した。ケミカル事業も増収だった。
 
 2018年12月期通期の連結決算は、売上高1兆5400万円(前期比3.4%増)、営業利益2150億円(5.0%増)、純利益1520億円(3.4%増)を予想している。



Copyright © 2018 All rights reserved.
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

コスメスパヘアサロンビジネス
新規登録