雪下まゆやハヤカワ五味らが手掛けるストリートブランド「Say Hey Kid」がデビュー

 イラストレーターの雪下まゆを中心としたプロジェクトチームによる新ブランド「Say Hey Kid」が、2018年秋冬シーズンにデビューする。

2018年秋冬 ヴィジュアル - 画像: Say Hey Kid

 「Say Hey Kid」は雪下まゆ、「フィースト(Feast)」などを展開するハヤカワ五味、アートディレクター小田雄太らが手掛けるストリートブランド。雪下が描いたグラフィックを落とし込んだアイテムが展開される。2018年秋冬シーズンは「No One Knows No One」をテーマに、「13日の金曜日」「ヘルレイザー」「アメリカン・サイコ」など5本の海外映画のワンシーンがデザインされている。シーズンヴィジュアルでは、写真家の小見山峻、スタイリストの渕上カンら気鋭クリエイターを起用。映画のワンシーンをオマージュした作品に仕上げられている。
 
 ブランドデビューに伴い、原宿のセレクトショップ Cannabisのギャラリースペースで受注販売会を開催。2018年秋冬コレクションに加えて、グラフィックとして使用されたアート作品が販売される。期間は5月18日から20日まで。

 
■Say Hey Kid 2018AW 展示販売会
日程:2018年5月18日〜5月20日
時間:12:00〜20:00
会場:Cannabis Tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前 5-17-24 GBビル 3階
※アート作品は各1点のみの販売。
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録