J.フロントリテイリングが手掛ける初の認可外保育施設が2019年開園

 J.フロントリテイリングが2019年4月、幼児保育事業の第1弾として認可外保育施設「Daimaru Matsuzakaya Kids Duo International 青葉台」を開園する。

外観イメージ - 画像: 大丸松坂屋百貨店

 同社は今年3月に新会社「JFRこどもみらい」を設立し、認可外保育施設運営に新規参入することを発表。「Kids Duo International」を運営するやる気スイッチグループホールディングス傘下である拓人こども未来と提携し、フランチャイズ方式で園の運営を行っていく。将来活躍するグローバル人材を輩出できるよう「思考力」に重点を置き、知育だけではなく脳科学的観点から運動や英語を身につけるカリキュラムを提供する。
 
 第1号園「Daimaru Matsuzakaya Kids Duo International 青葉台」は横浜市青葉区榎が丘に位置し、施設面積は約1,450平方メートル。定員は342人で、2歳児から5歳児を対象に4学年3クラスを展開する。
 

■Daimaru Matsuzakaya Kids Duo International 青葉台(ダイマルマツザカヤ キッズデュオインターナショナル )
所在地:神奈川県横浜市青葉区榎が丘4−11
施設面積:1,450.04平方メートル
対象年齢:年少々~年長(2歳児~5歳児)
クラス数:4学年×3クラス 合計12クラス、定員342人
開園時間:月~金(土日祝休)、基本開園時間 9:00~17:00、前延長7:30~9:00、後延長17:00~20:00

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

産業ビジネス
新規登録