サンローランがタキシードにフォーカスした官能的なムービー公開

 「サンローラン(Saint Laurent)」が、新クリエーティブディレクターのアンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)が手掛けた2017年春夏コレクションからタキシードにフォーカスしたムービーを公開した。

#YSL04 - Saint Laurent

 ムービーの撮影は今年10月にニューヨークで行われ、タキシードをまとったアンドロジナスなモデル達をカメラが捉え、官能的でセンセーショナルなムービーに仕上がっている。撮影はコリエ・ショア(Collier Schorr)、ムービーはナタリー・カンギレム(Nathalie Canguilhiem)が担当。サウンドトラックはベートーヴェンの交響曲第7番をベースに、モデルのフライヤ・ベハ・エリクセン(Freja Beha Erichsen)がアンディ・ウォーホルのテキストを読み上げている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - その他広告・キャンペーン
新規登録