カッパのロゴが反転した異色のトリプルコラボ発売

 倉石一樹が手掛ける「エー・フォー・ラブス(A.Four Labs)」が、スポーツブランド「カッパ(Kappa)」、コペンハーゲン発の音楽レーベル「ポッシュ・アイソレーション(Posh Isolation)」とのコラボレーションコレクションを発表した。男女が背中合わせで座るマークが上下左右反転したオリジナルのロゴが特徴となっている。

A.Four Labs Meets Posh Isolation for KappaA.Four Labs

 元は「エー・フォー・ラブス」と「カッパ」によるコラボレーション企画だったが、倉石と親交のあったポッシュ・アイソレーションを主催するローク・ラーベクとの間で「いつか洋服を一緒に作ろう」という会話がきっかけとなり、異色のプロジェクトが実現した。ファーストコレクションでは、キーカラーやグラフィックなどを通してコペンハーゲンの街の空気感が表現され、リブが特徴のTシャツ(8,640円)、トップス(2万520円)、パンツ(2万2,680円)、ジャケット(2万5,920円/いずれも税別)など全11型をラインナップ。ラフォーレ原宿の「GR8」で7月21日に先行発売され、全世界のカッパ旗艦店や公式オンラインストアで順次取り扱いを開始する。
 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨スポーツコレクション