仏コンテスト「アンダム」第28回、今年はイヴ・サンローラン社がサポート イノベーション賞も新設

 フランスで開かれるファッションコンテスト「アンダム(Andam)」が第28回目を迎えるにあたり、新たにイノベーション賞を創設する。賞金は3万ユーロ(約360万円)で、「創造的で革新的、そして高いテクノロジーを使用したファッション分野のプロジェクト」に授与されるという。

Francesca Bellettini - Kering

  「アンダム」は、フランスの文化・通信省およびDEFIが主導し、1989年にナタリー・デュフールが立ち上げた。今回のイノベーション賞創設には、新しいスポンサーの存在も影響している。加わったのは、エルメス(Hermès)とMatchesfashion.comの2社だ。既存のスポンサーとしては、既にシャネル(Chanel)、クロエ(Chloé)、ピエール・ベルジェ―イヴ・サンローラン財団(Fondation Pierre Bergé-Yves Saint Laurent)、ギャラリーラファイエット(Galeries Lafayette)、ケリング(Kering)、ロンシャン(Longchamp)、LVMH、マックコスメティックス(M·A·C Cosmetics)、モンクレール(Moncler)、 OTB、スワロフスキー(Swarovski)、トゥモローロンドン(Tomorrow London Ltd)、イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)などが名を連ねている。
 
 イノベーション賞は、「ファッションにおけるイノベーションとテクノロジーを奨励し、明日のファッションに寄与する」目的で創設されたもので、受賞者は賞金の他にも企業や業界人からのサポートが受けられる。
 
 「アンダム」としては、賞金25万ユーロ(約3000万円)のグランプリ、10万ユーロ(約1200万円)のプルミエールコレクション、5万ユーロ(約600万円)のファッションアクセサリーに次ぐ4番目の賞となる。
 
 第28回の今回、「アンダム」をサポートするのはイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)のフランチェスカ・ベレッティーニ(Francesca Bellettini)CEOで、グランプリ受賞者を1年間にわたって支援する予定だ。
 
 昨年は、クロエのジョフロワ・ドゥ・ラ・ブルドネイ(Geoffroy de la Bourdonnaye)CEOが、「ワンダ・ナイロン(Wanda Nylon)」を手掛けるジョアンナ・セニック(Johanna Senyk)のサポートを担当した。
 

不許複製・禁無断転載_x000D_
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨デザイン