縫製なしで製作する"未来の装い"を日本初公開、ユイマナカザトと東レがエキシビション開催

 「ユイマナカザト(Yuima Nakazato)」と東レが、エキシビション「Yuima Nakazato Exhibition - Harmonize -」を21_21 Design Sight ギャラリー3で開催する。会期は2月21日から25日まで。

コレクションを見る
Yuima Nakazato - Spring-Summer2018 - Haute Couture - Paris - © PixelFormula

 「Yuima Nakazato Exhibition - Harmonize -」は、「やがて衣服は一点物しか存在しなくなる」というユイマナカザトが思い描く未来の装いを紹介するエキシビション。東レの環境配慮型人工皮革「ウルトラスエード PX(Ultrasuede®PX)」を使用し、ユイマナカザトが独自開発した生産システムで製作した新プロダクトが日本初公開される。従来の衣服の製法を見つめ直したという生産システムは「ユニット」と呼ばれるパーツを組み合わせて衣服を作り上げ、デザインやサイズ、素材は自由に組み替えることができるもので、会期中はインスタレーションの他に実演が予定されている。
 
 このほか、ユイマナカザトがパリで発表した最新コレクションの展示や「ウルトラスエード PX」の紹介などが行われる。
 

■Yuima Nakazato Exhibition - Harmonize -
会期:2018 年 2 月 21 日(水)~ 2018 年 2 月 25 日(日)
会場:21_21 Design Sight ギャラリー3
住所:東京都港区赤坂9-7-6東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
入場料:無料

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアテキスタイルラグジュアリー - ウェアイベント