コム デ ギャルソンが新ブランド「CDG」立ち上げ、7月始動に先駆けて限定アイテムが発売

 「コム デ ギャルソン(Comme des Garçons)」が、新ブランド「CDG」を立ち上げた。7月からドーバー ストリート マーケット以外では同社初となるECサイトと店舗で販売予定。これに先駆け、限定アイテムが登場している。


 CDGではコム デ ギャルソンの40年間のクリエイションを意味するシンボルロゴをデザインした商品を展開。コム デ ギャルソンの店舗では新ブランド立ち上げに伴い、4月27日からゴールデンウィークキャンペーン「CDG Breaking News」をスタートさせた。コーチジャケット(1万5,000円)、PVCバッグ(6,000円)、パーカ(1万5,000円)、プリントTシャツ(1万円)、スニーカー(1万4,000円/いずれも税別)などのCDG限定商品を販売する。また、東京と大阪のGood Design Shopは、7月にCDGの旗艦店としてリニューアルオープンする。
 
 
■CDG Breaking News
期間:4月27日(金)〜
展開店舗:青山、丸の内、京都、大阪、福岡、名古屋、新宿Corner各店及び、ドーバー ストリート マーケット ギンザ
公式サイト


 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨リテールコレクション
新規登録