第94回ピッティ:「ベッドフォード」がランウェイショー開催 「アディダス オリジナルス」とのコラボも

 イタリア・フィレンツェで開催中のメンズ展示会「ピッティ・ウオモ(Pitti Uomo)」で、山岸慎平手掛ける「ベッドフォード(Bed J.W. Ford)」がゲストデザイナーとして初となる海外でのショーを行った。「アディダス(Adidas Originals)」との協業アイテムも披露している。

Bed J.W. FORD SS2019 - Pitti Immagine Vanni Bassetti

 特定のカテゴリに当てはめるのが難しい「ベッドフォード」のスタイルは、メンズのトラディショナルなワードローブにアーティな要素をプラスし、さらにストリートウェアの世界観を取り入れたものだ。まるでミキサーに放り込んだようにミックスされ、再構築されたことで、意外性のある全く新しい一面を見せてくれる。パンクなテイストも見られ、ロックな詩人とでも呼べそうなルックが完成した。
 
 プロポーションも新鮮で、布の垂らしたようなオーバーサイズのパンツに、マキシ丈のシャツを合わせるスタイリングも。
 
 リネンやフィッシュネットのセーター、ロングジャケットにエンブロイダリーを施したコートなど、様々なジャンルをミックスした。切りっぱなしの裾がほつれたアイテムも多数登場したほか、ウィンドブレーカーはカットした袖を胸の前で結ぶようなデザインに。ディテールへのこだわりが見てとれた。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッションショー
新規登録