「アナ スイ×マーク ジェイコブス」を世界最速発売、伊勢丹新宿店に限定ショップがオープン

 「アナ スイ(Anna Sui)」の限定ショップ「Anna Sui World」が5月2日、伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージにオープンする。「マーク ジェイコブス(Marc Jacobs)」とコラボレーションしたアイテムのほか、「リーバイス®(Levis®)」のアイテムに好みのワッペンをカスタマイズできるサービスの提供や、今春リニューアルしたTシャツラインの発売といった企画を用意。期間は5月8日まで。

 

 デザイナーのアナ・スイとマーク・ジェイコブスは、共にパーソンズ美術大学に通っていた友人同士。今回が初となるコラボレーションは、伊勢丹新宿店の企画提案をきっかけに実現した。コラボレーションアイテムには、マーク ジェイコブスのアイコンバッグ「スナップショット」などをベースにしたバッグ(3万7,000円〜5万7,000円)をはじめ、Tシャツ(1万4,000円)、スウェット(3万6,000円〜4万3,000円)、キーホルダー(1万円)、シューズ(2万9,000円〜3万3,000円)、ポーチ(1万4,000円)をラインナップ。アナとマーク自身を象徴するミス&ミスターマークのキャラクターや、アナ スイの2018年春夏コレクションのモチーフが随所に散りばめられた遊び心あるデザインに仕上げられている。コラボレーションアイテムは、同店と伊勢丹のオンラインストアで2日に先行発売した後、銀座三越や日本橋三越本店、アナ スイショップ、マーク ジェイコブス店舗等で順次展開。ホワイトのトートバッグとハイカットスニーカーのみ三越伊勢丹グループ限定で取り扱われる。

 このほか「Anna Sui World」では、リーバイス®のボトムスやジャケットにアナ スイのワッペンをカスタマイズできるサービスを提供。ワッペンには、過去のコレクションから2018年春夏コレクションに登場したモチーフまでそろう。今春リニューアルしたTシャツラインは、ネックラインにゆとりを持たせるなどシルエットを改良。6,900円〜8,900円と、メインラインよりもリーズナブルな価格設定となっている。

 アナ スイはこれまでも年1回、同ステージでポップアップショップをオープンしてきたが、今年はより幅広い層へのアプローチを意識。「手に取りやすい価格帯のアイテムの展開や、店内で楽しめるカスタムサービスなど、ブランドの顧客の方はもちろん、若年層のお客様や新しいお客様にも楽しんでもらえる仕掛けが詰まった空間になっている」(伊勢丹新宿店バイヤー・神谷将太)。なお、イベント初日の2日には、デザイナーのアナ・スイが来店。3万2,400円以上を購入した先着20人に、アナとのフォトセッション参加券が配布される。

■Anna Sui World
会期:2018年5月2日(水)〜5月8日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージ
フォトセッション:5月2日(水)15:00〜16:30 予定

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッションラグジュアリーリテールコレクション