「アーチェロ」パーティーシーンで着られるオケージョンラインを始動

 デザイナーの後藤彩と八幡夏樹が手掛ける「アーチェロ(Aacero)」が、パーティーシーンで着られるオケージョンライン「アーチェロ アン(Aacero AN)」を始動した。6月20日まで、伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/Tokyo解放区で開催されているブライダルイベント「Tokyo New Bride Vol.5」で先行販売している。

ルック Aacero AN

 ブランド名にある「AN」は、「anniversary(お祝い)」「anticipate(楽しみにしている)」「another(他の、いつもとは違う)」という言葉の最初の2文字に由来。「魅力的なゲストの存在が特別なシーンを作り上げる」という考えのもと、細かいプリーツが入ったワンピースや、レースとベロアを用いたビスチェ風ワンピースなど、デビューコレクションは計5型を製作した。それぞれ2色ずつ展開し、価格帯は3万円半ば〜4万円半ば。今後は春夏と秋冬の年に2回、新作コレクションを発表していく。
 

Copyright © 2017 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション